SELECTED ENTRIES
LINKS
SEARCH
<< 慣れない職場〜適応障害 | main | 上司からの嫌がらせ〜パワハラ >>

忙しい仕事〜過重労働

前回は「慣れない職場」に関してお話しました。特に5・6月は就職・転職・異動から一段落つき、疲れや悩みが生ずる時期で、いわゆる「5月病」「6月病」が生ずる季節です。一方で、同じ職務で勤務を続けている方でも調子を崩される方は少なくありません。「忙しい仕事」いわゆる「過重労働」と言われる長時間の重労働は心身ともに消耗させられます。



繁忙期のため夜遅くまで働かれている方々は、終電に間にも合わず、毎晩、タクシーで帰宅するか、カプセルホテルに宿泊されているようです。外資系企業などで、早朝勤務を課せられる方々は、朝からミーティングが開かれるため、毎朝5時に起床、7時に出勤して仕事や会議の準備をしているそうです。いずれの方々も睡眠は3−4時間で、眠りが浅く、質が悪くなってしまいます。

同じ職場や環境でも地位や立場によってストレスの受け止め方は異なります。管理職にある方は過重労働でも比較的、主体的に捉えて対処できますが、従業員や中間職のような方は常に上司の判断をうかがい行動することにならざるをえません。いわゆる「報告・連絡・相談」を義務付けられ、自由度・裁量権が皆無のこともあります。

当院へ通院されている秘書の方によると、管理職である上司は精力的である反面、自己中心的なところもあり、常に機嫌や顔色をうかがいながら、対応しているとのことでした。これが高圧的・強制的になるといわゆる「パワーハラスメント」と呼ばれる事態に陥ります。更に若い女性の場合は「セクシュアルハラスメント」も起こりかねません。このような問題はどの職場にもありながら、被害者はなかなか表沙汰にすることができず、する時には異動や退職を覚悟して行うそうです。

職場におけるメンタルヘルスのスペシャリストBOOK

過労自殺過去最多の81人、心の病で労災急増 07年度
asahi com, 2008年05月23日


仕事のストレスが原因でうつ病などの精神障害になり、07年度に労災が認められた人は前年度の1.3倍の268人で、過去最多を更新したことが23日、厚生労働省のまとめでわかった。そのうち、過労自殺も15人多い81人(未遂3人含む)で過去最多。長時間労働や成果主義が広がる中、心の病に悩む人が増えていることを示した。



精神障害による労災請求件数も前年度比16%増の952件で、過去最多だった。

労災認定された人は、年代別では30代が100人と約4割を占め、次いで20代が66人、40代が61人だった。職種別では、情報処理や医療福祉などの専門的・技術的職業が75人と最も多く、工場労働者などの生産工程・労務が60人、事務が53人など。

一方、過労などが原因で脳・心臓疾患になり労災認定された人も、前年度より10%多い392人で過去最多。そのうち過労死は前年度より5人少ない142人だった。

認定された人のうち、脳内出血や脳梗塞(こうそく)など脳疾患が263人、心筋梗塞や狭心症など心臓疾患が129人。認定理由が「長時間の過重業務」だったのは362人で、このうち199人は残業が月平均100時間以上だ。

職場のストレス調査を30年近く続ける小杉正太郎・早稲田大教授(ストレス心理学)は「IT系や研究開発など、職位階層が細かくなく管理職の少ない職場ほど、多様な仕事を任され強いストレスにさらされがちだ」と指摘。過労死弁護団全国連絡会議の岡村親宜代表幹事は「精神障害の労災の請求件数に対する認定率が3割前後と低いのは問題だ。認定指針にあいまいな面があり、見直す時期ではないか」と話している。
2006.06.18 Sunday 07:54 | - | trackbacks(19) | 

スポンサーサイト

[ - ]
2017.08.21 Monday 07:54 | - | - | 
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/10/06 12:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/02 11:04 AM |
メタボリックシンドローム診断基準:顔色
近年、多くの人から注目を集めているメタボリックシンドロームのメタボリックとは代謝と言い、シンドロームとは症候群の意味です。代謝とは、食べて取り入れた糖質や脂質などの栄養素をエネルギーに変え、それを使って生命活動をすることです。年を取ると、筋肉が衰え、
| メタボリックシンドロームの基本知識 | 2006/12/01 3:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/23 5:10 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/22 3:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/16 3:09 PM |
管理職、ホワイトカラーに強い転職サイトなら・・・
管理職、ホワイトカラーの方で転職を希望している方に是非、見て頂きたいサイトがあります。CCN(Career City.Net)というサイトで、管理職やホワイトカラーの転職に強い求人サイトです。年収1,000万円以上の求人も多数掲載されています。転職サイトCCNでは次のよ...
| 転職・就職ナビゲーション | 2006/11/12 3:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/08 3:05 AM |
うつ病の症状 興味・関心の低下 【うつ病を克服し、ストレスフリーな生活を手に入れる方法】
うつ病の症状の特徴として、「興味・関心の低下」があげられます。仕事や趣味などが、楽しめないとか、何をしても面白くないといった状態がおこります。また、新聞やテレビを見る気がなくなったり、何をするにもおっくうになったり、自分の世界に引きこもってしまうこと
| うつ病を克服し、ストレスフリーな生活を手に入れる方法 | 2006/11/07 10:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/04 1:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/01 2:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/27 12:20 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/25 7:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/15 4:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/13 3:51 PM |
サプリメントダイエット
おいしいダイエット方法
| ダイエット | 2006/08/22 1:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/08/22 1:19 PM |
適応障害
適応障害適応障害(てきおうしょうがい)は、精神疾患の中の重度のストレス障害の一種で、ストレス因子が原因により、日常生活や社会生活、職業・学業的機能において著しい障害がおき、一般的な社会生活が出来なくなるストレス障害である。急性ストレス障害・心的外傷後
| 症状で知っておきたい病の知識 | 2006/08/02 12:50 AM |
障害者年金のお話。
会社へ復帰するきもちになるまで、色々な事を考えていました。 このままだったら・・・9月には自動的に解雇になる予定でした。 傷病手当金を受給し続けるためには、会社が負担してくれていた分を 自分で払わなければならない現実。 14万程度の傷病手当金
| chikaの足跡ヾ(>▽<)ゞ | 2006/06/25 3:01 PM |
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>